Category
Category

それぞれに適したやり方で作業を行います

お客様のご希望に沿った梱包作業を川崎にて行っており、液体から壊れやすいものまで幅広い商品に対応しています。例えば、雑貨の中には陶器やガラスで作られているものがあるため、運搬時の衝撃で割れたり壊れたりするリスクが高くなってしまいますので、緩衝材を多めに使い、箱周辺にも緩衝材を敷き詰めて衝撃によるダメージを川崎で防いでいます。

壊れやすいものや液体など、梱包作業を行うものに合わせて適した方法を選び、川崎にて作業を行っています。例えば、雑貨を販売しているお店や個人のお客様からパッケージ作業のご相談を受けたときには、お客様からのご要望を丁寧に伺って、パッケージするものが最良の形でお客様にお届けできるようにすることを優先し、適切な梱包方法を川崎にてご提案しています。例えば、壊れやすいものをパッケージするときには、運搬時のダメージをできるだけ抑えられるようにクッションシートで雑貨を丁寧に巻くだけでなく、箱詰め作業を行うときにも、箱の中で雑貨が動かないように緩衝材などで隙間をきっちりと埋めています。また、液体の商品の梱包をご依頼いただく場合は、充填作業も含めて対応いたします。液体を専用ボトルに入れる機械をご用意していますので、正確に量を測って充填作業が行えます。充填後はご希望のところに迅速に発送いたします。

RELATED

関連記事