Blog&column
ブログ・コラム

発送と配送の違いを解説

query_builder 2021/12/08
コラム
30

フリマアプリや通販などを利用していると、「商品の発送通知」「商品の配送中」などの言葉をよく見かけます。
では発送と配送の違いはどこにあるのでしょうか。

発送とは
発送とは、荷物などを届け先に送り出すことを指します。
例えば通販などを利用した場合、お店の人が商品を送り出すこと、運送業者などが届け先に荷物を送り出すことのどちらも発送と呼びます。
ちなみに配達は、運送業者などが目的の場所に荷物を届けることを指します。

▼配送とは
一方配送は、荷物が発送されてから相手に届くまでの一連の流れを指します。

▼配送の流れ
荷物の配送の流れは以下の通りです。
覚えておくと、荷物の追跡サービスを利用する際、スムーズに荷物の配送状況をつかめるようになりますよ。

■出荷
通販などの場合、商品が用意された状態です。

発送
販売元が運送会社に荷物を預けた状態です。

■作業店通過
目的地の物流拠点に届けられている状態です。

■配達
目的地に荷物を届けます。

▼まとめ
発送と配送は似た言葉で、違いを意識せずに使っている方も多いのではないでしょうか。
最近は通販やフリマアプリなどがさかんで、荷物の配送サービスを利用する機会も多いですよね。
そんなとき言葉の違いを覚えておくと、発送と配送など似たような言葉に惑わされず、荷物の状況を正確に捉えることができますね。
ウチダ工業では、面倒な荷物の梱包作業から配送作業まで一貫して承ります。
「荷物の発送までの作業が面倒」という方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • 川崎のウチダ工業では、本日クリップマグネット梱包作業をしております。

    query_builder 2021/07/13
  • セットアップとセット加工はどう違う?

    query_builder 2022/05/15
  • 宅配のサイズとそれぞれの重さとは?

    query_builder 2022/05/01
  • 段ボール箱のサイズとは?

    query_builder 2022/04/15
  • オリジナルのパッケージが持つ利点とは?

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE