Blog&column
ブログ・コラム

「スポット案件」とは?

query_builder 2021/10/08
コラム
22

梱包や配送業務には定期案件の他に「スポット案件」というものがあります。
スポット案件とは一体どのような業務内容なのでしょうか。
詳しく解説していきますね。

▼スポット案件とは
スポット案件の「スポット」とは「点」という意味です。
つまり、連続した定期的な案件ではなく、その時1回限りの案件ということになります。
梱包や配送の業務では通常、企業様から週に一度、もしくは奇数月のこの日に、というような定期的な案件を受けることが多いです。
しかし中には1回だけ大量の梱包が必要になったというお客様もおられます。
こうした場合に、その時限りの「スポット案件」としてご依頼をお受けします。

■1回だけの依頼で大丈夫?
お客様の中には、1度きりの発注でも良いのか気にされる方も多いのですが、全く問題ありません。
企業ノベルティや景品の作成はそう頻繁にあることではありません。
需要が発生した時だけ稼動するのも梱包業者の重要な役割です。

1回だけだからと遠慮することなく、大量の梱包作業が必要になった場合はいつでも気兼ねなくご依頼ください。
ウチダ工業でも、梱包のスポット案件を随時お引き受けしています。
個体の梱包だけでなく芳香剤などの液体充填も可能なので、あらゆる梱包についてぜひご相談ください。

▼まとめ
ノベルティや個人店舗での商品梱包は、これまでは自社内で行う方も多かったでしょう。
しかし近年は人手不足が深刻化しており、余計な業務に人員を避けないケースも増えていると思います。
梱包に時間がかかると感じた時はぜひ梱包を専門とする業者を頼っていただき、スムーズな商品制作を行ってくださいね。

NEW

  • 川崎のウチダ工業では、本日クリップマグネット梱包作業をしております。

    query_builder 2021/07/13
  • アソート梱包を自力で行うのが面倒な時は?

    query_builder 2021/10/15
  • 「スポット案件」とは?

    query_builder 2021/10/08
  • 業者での梱包作業の流れとは

    query_builder 2021/10/01
  • 袋閉じで使うシーラーを選ぶ方法についてご紹介

    query_builder 2021/09/22

CATEGORY

ARCHIVE