Blog&column
ブログ・コラム

梱包をおしゃれにするためには紐で工夫を

query_builder 2021/08/17
コラム
13

プレゼントなどをするときは、しっかり梱包して渡しますよね。
せっかく渡すならシンプルな見た目ではなく、おしゃれな見た目にして渡したいと思いませんか?
そこで今回は、紐を使って梱包をおしゃれに見せる方法をご紹介します。

▼蝶々結び
ラッピングの中でも基本的な結び方が蝶々結びです。
蝶々結びは簡単にでき、汎用性も高いのでぜひ覚えておきましょう。
・結び目を1つ作る
・下側にあるリボンで輪っかを作る
・上側にあるリボンを上から2周させて、作った輪っかに巻きつける
・2周目のリボンで輪っかを作る
・1周目のリボンに輪っかになった方を入れて、崩さないようにキュッと結ぶ
・左右のバランスを整え、リボンがきれいに見えるようにする

▼ダブルリボン結び
リボンのシルエットがしっかり出るのでおしゃれです。
太めのリボンを使うと見栄えがよく見えます。
・蝶々結びをする
・さらに蝶々結びをして、2周目のリボンを巻く際に先に出きた輪っかも一緒に巻きつける
・1本目のリボンが大きくなるよう調整し、形を整える

▼ハーフリボン結び
シンプルな見た目で、細めのリボンを使うのがおすすめです。
・蝶々結びをする
・結んだリボンの片側をゆっくり引っ張る
・すべて引っ張って、形を整える

▼まとめ
今回は、紐を使って梱包をおしゃれにさせる方法についてご紹介しました。
プレゼントなどを送る際は、ぜひ今回ご紹介した方法を参考にアレンジしてみてくださいね。
どれも簡単にできる方法なので、ひと手間かけて相手に喜んでもらいましょう。

NEW

  • 川崎のウチダ工業では、本日クリップマグネット梱包作業をしております。

    query_builder 2021/07/13
  • 配送途中で液体が漏れるのを防ぐには?

    query_builder 2022/07/01
  • 液体充填技術とは?

    query_builder 2022/06/15
  • 芳香剤のパッケージの特徴とは?

    query_builder 2022/06/01
  • セットアップとセット加工はどう違う?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE