Blog&column
ブログ・コラム

_商品の基本的な梱包方法について

query_builder 2021/07/26
コラム
7
ネットショップを運営している人は、日々商品の梱包に追われていると思います。
また、これからネットショップを始める人は、梱包のやり方を把握しておかなければなりません。
また、ネットショップはお客さんと直接やり取りすることができないので、梱包の仕方で気持ちを伝えるしかありません。
そこで今回は、基本的な梱包方法と、印象を上げるための梱包のコツについて解説していきます。

▼基本的な梱包方法
まずは、段ボールや発泡スチロールなど商品に合った箱に荷物を詰めます。
商品を入れたときに箱に少し余裕ができるサイズの箱を選ぶのがポイントで、隙間が空いている部分は緩衝材を使って埋めていきます。
割れやすいものを梱包する際は、個別に緩衝材で包むようにしましょう。
商品をある程度固定したら、箱の底と開閉部分にテープを貼っていきます。
粘着力が弱いテープだと配送途中に剥がれてしまう可能性があるので、強度の強いテープを使うか、重ね貼りして強度を増しましょう。

▼印象を上げるための梱包のコツ
丁寧に梱包するのは基本中の基本ですが、さらに印象を上げるコツがあります。
たとえば、オリジナルの箱や袋を使って梱包する方法です。
無地の箱や袋はコスパが良いですが、あまりお客さんの印象に残りません。
そこで、オリジナルのイラストやショップのロゴなどをつけることで、お客さんの目に留まりやすくリピートしてもらえる確率が上がります。
さらに一言メッセージを添えると好印象です。

▼まとめ
ネットショップを運営するうえで、梱包はとても大事な作業です。
弊社では希望に沿った梱包を行うことができるので、ご希望の方は気軽にご相談ください。

NEW

  • 川崎のウチダ工業では、本日クリップマグネット梱包作業をしております。

    query_builder 2021/07/13
  • 配送途中で液体が漏れるのを防ぐには?

    query_builder 2022/07/01
  • 液体充填技術とは?

    query_builder 2022/06/15
  • 芳香剤のパッケージの特徴とは?

    query_builder 2022/06/01
  • セットアップとセット加工はどう違う?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE